Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 天頂山(てんちょうざん)は、北海道羅臼町と斜里町とにまたがる知床半島の中の第四紀火山である。標高は1,046m。以前は活火山ではないとされていたが、後述の通り過去1万年以内に噴火していたことから2011年6月7日に活火山に選定された。
dbpedia-owl:address
  • 北海道羅臼町・斜里町
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 292513 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1596 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55801420 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 天頂山
prop-ja:地図
  • (天頂山の位置)
prop-ja:所在地
  • 北海道羅臼町・斜里町
prop-ja:標高
  • 1046 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 100 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • 画像募集中
prop-ja:種類
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 天頂山(てんちょうざん)は、北海道羅臼町と斜里町とにまたがる知床半島の中の第四紀火山である。標高は1,046m。以前は活火山ではないとされていたが、後述の通り過去1万年以内に噴火していたことから2011年6月7日に活火山に選定された。
rdfs:label
  • 天頂山
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 天頂山
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of