Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 天石立神社(あまのいわたてじんじゃ)は奈良県奈良市柳生町の岩戸谷にある神社。戸岩山という小高い山の北麓、標高330メートルの山中に本殿を有たず、鎮座する巨岩を直接拝する形態をとる。『延喜式神名帳』に「天乃石立神社」と記載される式内小社で旧社格は村社。社辺は戸岩谷と称し「一刀石」をはじめとする巨岩、巨石が累々とする景勝地で、沢庵によって「柳生十景」の一に数えられ、「万年渓」と名付けられた。
dbpedia-owl:address
  • 奈良県奈良市柳生町柳生字岩戸谷789
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1798906 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3649 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 78 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56997307 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:例祭
  • --07-28
prop-ja:創建
  • 不明
prop-ja:名称
  • 天石立神社
prop-ja:所在地
  • 奈良県奈良市柳生町柳生字岩戸谷789
prop-ja:本殿
  • なし
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
  • 拝殿
prop-ja:社格
  • 式内小社・旧村社
prop-ja:祭神
  • 天岩戸別命
  • 天照大姫命
  • 櫛磐牖命
  • 豊磐牖命
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 天石立神社(あまのいわたてじんじゃ)は奈良県奈良市柳生町の岩戸谷にある神社。戸岩山という小高い山の北麓、標高330メートルの山中に本殿を有たず、鎮座する巨岩を直接拝する形態をとる。『延喜式神名帳』に「天乃石立神社」と記載される式内小社で旧社格は村社。社辺は戸岩谷と称し「一刀石」をはじめとする巨岩、巨石が累々とする景勝地で、沢庵によって「柳生十景」の一に数えられ、「万年渓」と名付けられた。
rdfs:label
  • 天石立神社
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 天石立神社
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of