Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 天尊(てんそん)は、道教における神の敬称。仏の別称。于闐の尉遅蘇拉の治世で使用された元号。967年 - 977年。本稿で記載。天尊は敦煌で発見された于闐語文書で確認される。現在史料で確認できる末年は5年だが、尉遅蘇拉の在位期間中使用されたものと推測されている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 977752 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 809 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47428220 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 天尊(てんそん)は、道教における神の敬称。仏の別称。于闐の尉遅蘇拉の治世で使用された元号。967年 - 977年。本稿で記載。天尊は敦煌で発見された于闐語文書で確認される。現在史料で確認できる末年は5年だが、尉遅蘇拉の在位期間中使用されたものと推測されている。
rdfs:label
  • 天尊
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of