Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大阪湾断層帯(おおさかわんだんそうたい)とは、兵庫県神戸市沿岸から大阪湾南部に位置する活断層帯である。神戸市沿岸から大阪湾を縦断して大阪湾南部に至るこの断層帯は、北東-南西方向に長さ約39kmで延びており、断層帯の西側が東側に対して相対的に隆起する逆断層型で活動時に津波を伴う危険性があるとされる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2501575 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3620 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 86 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58961547 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大阪湾断層帯(おおさかわんだんそうたい)とは、兵庫県神戸市沿岸から大阪湾南部に位置する活断層帯である。神戸市沿岸から大阪湾を縦断して大阪湾南部に至るこの断層帯は、北東-南西方向に長さ約39kmで延びており、断層帯の西側が東側に対して相対的に隆起する逆断層型で活動時に津波を伴う危険性があるとされる。
rdfs:label
  • 大阪湾断層帯
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of