Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大阪朝日新聞(おおさかあさひしんぶん)は日本の日刊新聞である『朝日新聞』の西日本地区での旧題。現在の朝日新聞大阪本社版の前身にあたる。略称は大朝(だいちょう)。1879年1月25日、『朝日新聞』が大阪で創刊された。発行元の朝日新聞社は1888年7月10日に東京へ進出し、『東京朝日新聞』を創刊した。大阪で発行される新聞の題号はその後もしばらく『朝日新聞』だったが、1889年1月3日に『大阪朝日新聞』と改題。この状況は新聞統制により、1940年9月1日に大阪朝日新聞と東京朝日新聞の題号を『朝日新聞』に統一するまで続いた。鈴木商店は米の買占めをしているとのねつ造記事を掲載し、民衆が扇動され鈴木商店放火事件が起こり、鈴木商店没落のきっかけになったと言われている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 122979 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2418 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 62 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58292343 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:サイズ
  • ブランケット判
prop-ja:タイプ
  • 日刊紙
prop-ja:事業者
  • dbpedia-ja:朝日新聞社
  • → 朝日新聞合資会社
  • → 村山合名大阪朝日新聞会社
  • → 株式会社朝日新聞社大阪本社
prop-ja:前身
prop-ja:創刊
  • --01-03
prop-ja:名称
  • 大阪朝日新聞
prop-ja:廃刊
  • --08-31
  • (以降は東京朝日新聞と共に題号を『朝日新聞』に統一し、現在も刊行中)
prop-ja:本社
prop-ja:特記事項
  • 本社の所在地は1879年当時。
prop-ja:郵便番号
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大阪朝日新聞(おおさかあさひしんぶん)は日本の日刊新聞である『朝日新聞』の西日本地区での旧題。現在の朝日新聞大阪本社版の前身にあたる。略称は大朝(だいちょう)。1879年1月25日、『朝日新聞』が大阪で創刊された。発行元の朝日新聞社は1888年7月10日に東京へ進出し、『東京朝日新聞』を創刊した。大阪で発行される新聞の題号はその後もしばらく『朝日新聞』だったが、1889年1月3日に『大阪朝日新聞』と改題。この状況は新聞統制により、1940年9月1日に大阪朝日新聞と東京朝日新聞の題号を『朝日新聞』に統一するまで続いた。鈴木商店は米の買占めをしているとのねつ造記事を掲載し、民衆が扇動され鈴木商店放火事件が起こり、鈴木商店没落のきっかけになったと言われている。
rdfs:label
  • 大阪朝日新聞
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前身 of
is foaf:primaryTopic of