Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大臣裁判(Ministries Trial)は、アメリカ合衆国が1948年1月6日から1949年4月13日にかけてニュルンベルクで行ったナチ戦犯法廷。大臣や各省の次官、親衛隊(SS)幹部などナチ体制で政治指導的地位にあった者が被告人として裁かれた。ニュルンベルク継続裁判の中では最大の大物が集められた裁判と言われる。被告人は以下の21人である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1774955 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4403 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 60 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58657826 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大臣裁判(Ministries Trial)は、アメリカ合衆国が1948年1月6日から1949年4月13日にかけてニュルンベルクで行ったナチ戦犯法廷。大臣や各省の次官、親衛隊(SS)幹部などナチ体制で政治指導的地位にあった者が被告人として裁かれた。ニュルンベルク継続裁判の中では最大の大物が集められた裁判と言われる。被告人は以下の21人である。
rdfs:label
  • 大臣裁判
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:画像説明 of
is foaf:primaryTopic of