Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大空がむかえる朝(おおぞらがむかえるあさ)は、二部合唱曲の1つ。作詞はあだちやえ、作曲は浦田健次郎。小学5年の音楽教科書(教育芸術社)に掲載された。卒業生を巣立ちゆく白い鳥にたとえ、在校生がともに過ごした日々を胸に秘めながら、「おめでとう」の言葉を贈るという内容の歌詞を持ち、明るく伸びやかで美しい旋律に乗って「おめでとう」という言葉が感動を込めて歌われる卒業ソングの定番曲の一つ。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1357633 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 591 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 11 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54338314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大空がむかえる朝(おおぞらがむかえるあさ)は、二部合唱曲の1つ。作詞はあだちやえ、作曲は浦田健次郎。小学5年の音楽教科書(教育芸術社)に掲載された。卒業生を巣立ちゆく白い鳥にたとえ、在校生がともに過ごした日々を胸に秘めながら、「おめでとう」の言葉を贈るという内容の歌詞を持ち、明るく伸びやかで美しい旋律に乗って「おめでとう」という言葉が感動を込めて歌われる卒業ソングの定番曲の一つ。
rdfs:label
  • 大空がむかえる朝
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of