Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大石 定重(おおいし さだしげ、応仁元年6月1日(1467年7月2日) - 大永7年10月10日(1527年11月3日))は、戦国時代の武将。大石氏は武蔵国の国衆で、山内上杉氏の有力宿老のひとつ。定重はそのうち遠江守家の五代目で、父は大石憲儀。母は矢野範泰の娘で、定重は庶子。伯父に四代目の源左衛門尉がいる。子に六代目の道俊(顕重か)・遠江守・信濃守がいる。高月城のち滝山城城主。武蔵国守護代。正室は小幡氏。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1121091 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1168 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50869349 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大石 定重(おおいし さだしげ、応仁元年6月1日(1467年7月2日) - 大永7年10月10日(1527年11月3日))は、戦国時代の武将。大石氏は武蔵国の国衆で、山内上杉氏の有力宿老のひとつ。定重はそのうち遠江守家の五代目で、父は大石憲儀。母は矢野範泰の娘で、定重は庶子。伯父に四代目の源左衛門尉がいる。子に六代目の道俊(顕重か)・遠江守・信濃守がいる。高月城のち滝山城城主。武蔵国守護代。正室は小幡氏。
rdfs:label
  • 大石定重
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:builders of
is prop-ja:rulers of
is foaf:primaryTopic of