Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大演奏会用独奏曲(独:Großes Konzert-Solo、仏:Grand Solo de Concert)ホ短調はフランツ・リストが1850年に作曲したピアノ曲。サール番号はS.176。ピアニスト・作曲家のアドルフ・フォン・ヘンゼルトに献呈された。複雑な改訂を経ていることで知られる。まず、初版(S.175a)作曲後に改訂し(現在演奏されるのはこの版)、さらに1865年に2台ピアノ用に編曲して「悲壮協奏曲 "Concerto Pathétique"」(S.258)と命名し、そこからさらにピアノ協奏曲(S.365、弟子エドゥアルト・ロイスの編曲をリストが修正した版はS.365a)に編曲した。「悲壮協奏曲」以外の版は、レスリー・ハワードのリスト全集に収録されている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 725049 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1340 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 43925720 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cname
  • Concerto Pathétique, S.258
  • Grosses Konzertsolo, S.176
prop-ja:id
  • Concerto Pathétique, S.258
  • Grosses Konzertsolo, S.176
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大演奏会用独奏曲(独:Großes Konzert-Solo、仏:Grand Solo de Concert)ホ短調はフランツ・リストが1850年に作曲したピアノ曲。サール番号はS.176。ピアニスト・作曲家のアドルフ・フォン・ヘンゼルトに献呈された。複雑な改訂を経ていることで知られる。まず、初版(S.175a)作曲後に改訂し(現在演奏されるのはこの版)、さらに1865年に2台ピアノ用に編曲して「悲壮協奏曲 "Concerto Pathétique"」(S.258)と命名し、そこからさらにピアノ協奏曲(S.365、弟子エドゥアルト・ロイスの編曲をリストが修正した版はS.365a)に編曲した。「悲壮協奏曲」以外の版は、レスリー・ハワードのリスト全集に収録されている。
rdfs:label
  • 大演奏会用独奏曲
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of