Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『大毘盧遮那成仏神変加持経』(だいびるしゃなじょうぶつじんべんかじきょう、梵: Mahāvairocana-abhisaṃbodhi-vikurvita-adhiṣṭhāna Sūtra/Tantra, マハーヴァイローチャナ・アビサンボーディ・ヴィクルヴィタ・アディシュターナ・スートラ/タントラ)、略して『大毘盧遮那経』(だいびるしゃなきょう、梵: Mahāvairocana Sūtra/Tantra, マハーヴァイローチャナ・スートラ/タントラ)、あるいは『大日経』(だいにちきょう)は、7-8世紀頃成立したと考えられている密教経典である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 149078 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57930490 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『大毘盧遮那成仏神変加持経』(だいびるしゃなじょうぶつじんべんかじきょう、梵: Mahāvairocana-abhisaṃbodhi-vikurvita-adhiṣṭhāna Sūtra/Tantra, マハーヴァイローチャナ・アビサンボーディ・ヴィクルヴィタ・アディシュターナ・スートラ/タントラ)、略して『大毘盧遮那経』(だいびるしゃなきょう、梵: Mahāvairocana Sūtra/Tantra, マハーヴァイローチャナ・スートラ/タントラ)、あるいは『大日経』(だいにちきょう)は、7-8世紀頃成立したと考えられている密教経典である。
rdfs:label
  • 大毘盧遮那成仏神変加持経
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of