Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大楠山(おおぐすやま)とは、横須賀市西部にある海抜241.3mの山である。三浦丘陵の一角をなし、三浦半島最高峰として知られる。関東100名山の第100番目でもある。
dbpedia-owl:address
  • 神奈川県横須賀市
dbpedia-owl:alpsGroup
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1107391 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1784 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50457835 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 大楠山
prop-ja:山系
prop-ja:所在地
  • 神奈川県横須賀市
prop-ja:標高
  • 241.300000 (xsd:double)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • (春の大楠山)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 大楠山(おおぐすやま)とは、横須賀市西部にある海抜241.3mの山である。三浦丘陵の一角をなし、三浦半島最高峰として知られる。関東100名山の第100番目でもある。
rdfs:label
  • 大楠山
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 大楠山
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:t of
is prop-ja:最高峰 of
is prop-ja:水源 of
is foaf:primaryTopic of