Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大杉栄遺骨奪取事件(おおすぎさかえいこつだっしゅじけん)は、1923年12月16日、東京谷中斎場にて甘粕事件の被害者3名の告別式が行われる前、無政府主義運動の労働運動社の通夜会場に右翼団体大化会の下鳥繁造らが押しかけて、焼香を装って遺骨を奪い去った事件である。大杉栄遺骨強奪事件とも言う。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2981426 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4448 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51593174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:動機
  • 無政府主義者の告別式の妨害
prop-ja:名称
  • 大杉栄遺骨奪取事件
prop-ja:場所
  • 労働運動社社屋
  • 東京府本郷駒込片町
prop-ja:対処
  • 下鳥、寺田ら4名は逮捕され、強盗罪で有罪。1年後に遺骨を返還した岩田は不起訴であった。
prop-ja:手段
  • 強奪
prop-ja:日付
  • --12-16
prop-ja:時間
  • 午前7時頃
prop-ja:概要
  • 下鳥ら3名が会社に現れて遺骨を強奪。発砲して逃走を試みるが、警察に投降した。寺田は遺骨を受け取って岩田に渡し、自分も逃走するが後に逮捕。岩田は大化会本部に戻り、遺骨を茂木に託して、北一輝が仲介して遺骨返還するまで隠していた。
prop-ja:標的
  • 遺骨
prop-ja:武器
  • ピストル
prop-ja:死亡
  • なし
prop-ja:犯人
  • 下鳥繁造、岩田富美夫、寺田稲次郎、他2名
prop-ja:謝罪
  • なし
prop-ja:負傷
  • なし
prop-ja:関与
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大杉栄遺骨奪取事件(おおすぎさかえいこつだっしゅじけん)は、1923年12月16日、東京谷中斎場にて甘粕事件の被害者3名の告別式が行われる前、無政府主義運動の労働運動社の通夜会場に右翼団体大化会の下鳥繁造らが押しかけて、焼香を装って遺骨を奪い去った事件である。大杉栄遺骨強奪事件とも言う。
rdfs:label
  • 大杉栄遺骨奪取事件
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of