Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大崎 義隆(おおさき よしたか)は、日本の戦国時代に陸奥国大崎地方に割拠した戦国大名である。大崎義直の子で、永禄10年(1567年)頃から天正18年(1590年)まで大崎氏第12代の当主だったが、豊臣秀吉の奥州仕置で取り潰された。官名には左衛門佐、左衛門、左衛門尉を名乗った。
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 121176 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9963 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 143 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57778084 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
  • 大崎義隆、釈妙英(最上義光正室)
prop-ja:
  • 不明
prop-ja:官位
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --08-13
prop-ja:氏名
  • 大崎義隆
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:大崎義直
prop-ja:生誕
  • 天文17年(1548年)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 大崎 義隆(おおさき よしたか)は、日本の戦国時代に陸奥国大崎地方に割拠した戦国大名である。大崎義直の子で、永禄10年(1567年)頃から天正18年(1590年)まで大崎氏第12代の当主だったが、豊臣秀吉の奥州仕置で取り潰された。官名には左衛門佐、左衛門、左衛門尉を名乗った。
rdfs:label
  • 大崎義隆
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 大崎義隆
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:commander of
is prop-ja:主君 of
is foaf:primaryTopic of