Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大山 貞政(おおやま さだまさ、宝永元年(1704年) - 安永8年12月17日(1780年1月23日))は、江戸時代中期の薩摩藩士。鹿児島城城下士。太刀流の剣術家(田中傑山の高弟)で同剣術の師範家。通称は角四郎。諱は貞政。一般には大山角四郎として知られる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1495863 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2183 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56570244 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大山 貞政(おおやま さだまさ、宝永元年(1704年) - 安永8年12月17日(1780年1月23日))は、江戸時代中期の薩摩藩士。鹿児島城城下士。太刀流の剣術家(田中傑山の高弟)で同剣術の師範家。通称は角四郎。諱は貞政。一般には大山角四郎として知られる。
rdfs:label
  • 大山貞政
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of