Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大回転(だいかいてん)は、スキー競技またはスノーボード競技のアルペン種目の1つ。ジャイアント・スラローム(英: giant slalom)、GS、リーゼンスラローム(独: Riesenslalom)とも称する。平均斜度15度〜20度の中斜面・急斜面を、約5m間隔で設置された旗門を交互に通過しながら滑り、2本の合計タイムを争う。コースには両側の旗門を結んで滑降、スーパー大回転と同様に方向を示すカラーペイントが雪上に施されることがある。選手はこの左右のラインの間を滑り降ることになる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 46532 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1844 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59157633 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大回転(だいかいてん)は、スキー競技またはスノーボード競技のアルペン種目の1つ。ジャイアント・スラローム(英: giant slalom)、GS、リーゼンスラローム(独: Riesenslalom)とも称する。平均斜度15度〜20度の中斜面・急斜面を、約5m間隔で設置された旗門を交互に通過しながら滑り、2本の合計タイムを争う。コースには両側の旗門を結んで滑降、スーパー大回転と同様に方向を示すカラーペイントが雪上に施されることがある。選手はこの左右のラインの間を滑り降ることになる。
rdfs:label
  • 大回転
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:種目 of
is foaf:primaryTopic of