Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大儀見 元一郎(おおぎみ もといちろう、弘化2年1月15日(1845年2月21日) - 昭和16年(1941年)12月27日)は、明治時代の教育者、牧師である。1845年旗本の家に生まれる。戊辰戦争で戦った過去を持つ。その後静岡に移住し、1870年(明治3年)に渡米する。米国留学中に洗礼を受ける。米国で神学を学び、1882年(明治15年)帰国する。1891年スティール・アカデミーの3代目院長に就任する。在任中1892年ごろから、スティール・アカデミーは東山学院と呼ばれるようになる。1896年に東山学院を辞任する。名古屋英和学院で教え、東京美普教会や麹町教会で牧師をする。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2747631 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 928 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51308741 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大儀見 元一郎(おおぎみ もといちろう、弘化2年1月15日(1845年2月21日) - 昭和16年(1941年)12月27日)は、明治時代の教育者、牧師である。1845年旗本の家に生まれる。戊辰戦争で戦った過去を持つ。その後静岡に移住し、1870年(明治3年)に渡米する。米国留学中に洗礼を受ける。米国で神学を学び、1882年(明治15年)帰国する。1891年スティール・アカデミーの3代目院長に就任する。在任中1892年ごろから、スティール・アカデミーは東山学院と呼ばれるようになる。1896年に東山学院を辞任する。名古屋英和学院で教え、東京美普教会や麹町教会で牧師をする。
rdfs:label
  • 大儀見元一郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of