Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『多武峯少将物語』(とうのみねしょうしょうものがたり)は、物語。1巻。高光日記とも。作者不詳。応和~康保年間成立か。右少将藤原高光が961年(応和元年)8月多武峯に移り、草庵をむすぶまでを、藤原高光と妻(少将敦敏の女)、妹(愛宮)らとのあいだでかわされた和歌を中心に叙する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 984415 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 379 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47041695 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『多武峯少将物語』(とうのみねしょうしょうものがたり)は、物語。1巻。高光日記とも。作者不詳。応和~康保年間成立か。右少将藤原高光が961年(応和元年)8月多武峯に移り、草庵をむすぶまでを、藤原高光と妻(少将敦敏の女)、妹(愛宮)らとのあいだでかわされた和歌を中心に叙する。
rdfs:label
  • 多武峯少将物語
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of