Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 壊疽(えそ、英: gangrene)とは、体組織の腐敗に特徴づけられる壊死の合併症である。黒色ないし緑色、悪臭を示す。壊疽は感染症あるいは血栓症などによる虚血を原因とする。血栓症は一般に決定的な血液供給の不足(末梢循環障害(en:Peripheral vascular disease)など)の結果として出現し、糖尿病や長期間の喫煙に関連する。壊疽のほとんどは下肢に出現する。壊疽の最も有効な治療法は原因器官の血行再建術(en:Revascularization)であり、回復を示すことがある。他の治療法はデブリードマンや外科的切断(en:Amputation)である。治療法は壊疽の位置、組織障害の範囲によって決定される。壊疽は纏足で認められることがある。
dbpedia-owl:commonName
  • Gangrene
dbpedia-owl:icd10
  • R02,I70.2,E10.2,I73.9
dbpedia-owl:icd9
  • ,
  • 040.0
  • 785.4
dbpedia-owl:meshId
  • D005734
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 684957 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1217 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59056612 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:diseasesdb
  • 19273 (xsd:integer)
prop-ja:icd
  • 40 (xsd:integer)
  • 785.400000 (xsd:double)
  • ,
  • R02, I70.2, E10.2, I73.9
prop-ja:meshid
  • D005734
prop-ja:name
  • Gangrene
prop-ja:title
  • 症例の画像
prop-ja:titlestyle
  • margin-left:2em; padding:3px;
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 壊疽(えそ、英: gangrene)とは、体組織の腐敗に特徴づけられる壊死の合併症である。黒色ないし緑色、悪臭を示す。壊疽は感染症あるいは血栓症などによる虚血を原因とする。血栓症は一般に決定的な血液供給の不足(末梢循環障害(en:Peripheral vascular disease)など)の結果として出現し、糖尿病や長期間の喫煙に関連する。壊疽のほとんどは下肢に出現する。壊疽の最も有効な治療法は原因器官の血行再建術(en:Revascularization)であり、回復を示すことがある。他の治療法はデブリードマンや外科的切断(en:Amputation)である。治療法は壊疽の位置、組織障害の範囲によって決定される。壊疽は纏足で認められることがある。
rdfs:label
  • Gangrene
  • 壊疽
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of