Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 増東軌道(ぞうとうきどう)は、現在の宮城県名取市内で1926年(大正15年)から1939年(昭和14年)まで営業した軽便鉄道会社およびその軌道路線である。現・名取市内を東西に通る宮城県道129号閖上港線に沿って、名取郡増田町の国鉄東北本線・増田駅(現・名取駅)から東に向かい、同郡東多賀村の閖上までの6km弱の軌道線を保有したが、バスとの競合に敗退して開業から10年程で廃止された。会社そのものはバス会社「増東自動車」となり、のち仙台市交通局に統合された。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 240978 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11296 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 173 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57161285 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • right
prop-ja:lnge
  • 5.900000 (xsd:double)
prop-ja:spurweite
  • 762 (xsd:integer)
prop-ja:width
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:テキスト
  • 増東軌道
prop-ja:地図1Id
  • QGhX8afEmNHgzVk8xFCp5mUHdW0yZQ5r
prop-ja:地図1サイト
  • Waiwai
prop-ja:地図1タイトル
  • 駅所在地
prop-ja:地図1説明
  • 開通時(1926年)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 増東軌道(ぞうとうきどう)は、現在の宮城県名取市内で1926年(大正15年)から1939年(昭和14年)まで営業した軽便鉄道会社およびその軌道路線である。現・名取市内を東西に通る宮城県道129号閖上港線に沿って、名取郡増田町の国鉄東北本線・増田駅(現・名取駅)から東に向かい、同郡東多賀村の閖上までの6km弱の軌道線を保有したが、バスとの競合に敗退して開業から10年程で廃止された。会社そのものはバス会社「増東自動車」となり、のち仙台市交通局に統合された。
rdfs:label
  • 増東軌道
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of