Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 塚田 孝(つかだ たかし、1954年7月 - )は、日本の歴史学者。専門は日本近世史。大阪市立大学教授。福井県生まれ。1978年東京大学文学部卒業。79年東京大学史料編纂所助手、88年大阪市立大学文学部助教授、同文学研究科教授。1993年「身分制社会と市民社会 -近世日本の社会と法」で東大文学博士。近世身分制の研究を行い、1980年代からは吉田伸之とともに近世都市史研究を主導し、大坂を対象に差別・身分などの観点で都市下層民についての研究を展開し、吉田とともに「身分的周縁」の概念を提唱している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2074630 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58972345 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 塚田 孝(つかだ たかし、1954年7月 - )は、日本の歴史学者。専門は日本近世史。大阪市立大学教授。福井県生まれ。1978年東京大学文学部卒業。79年東京大学史料編纂所助手、88年大阪市立大学文学部助教授、同文学研究科教授。1993年「身分制社会と市民社会 -近世日本の社会と法」で東大文学博士。近世身分制の研究を行い、1980年代からは吉田伸之とともに近世都市史研究を主導し、大坂を対象に差別・身分などの観点で都市下層民についての研究を展開し、吉田とともに「身分的周縁」の概念を提唱している。
rdfs:label
  • 塚田孝
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of