Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 塑像(そぞう)は、塑造によって作成した彫像などの立体造形のこと。広義には紙粘土による作品なども含まれる。鋳造作品の原型作りは通常、塑造の手法を使って行われる。以下では、粘土を素材とした、日本の歴史的な仏像彫刻について述べる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 360951 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46927946 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 塑像(そぞう)は、塑造によって作成した彫像などの立体造形のこと。広義には紙粘土による作品なども含まれる。鋳造作品の原型作りは通常、塑造の手法を使って行われる。以下では、粘土を素材とした、日本の歴史的な仏像彫刻について述べる。
rdfs:label
  • 塑像
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of