在日米軍(ざいにちべいぐん、英: United States Forces Japan、略称:USFJ)は、日米安全保障条約第6条および日米地位協定(旧日米行政協定)に基づき日本国内に駐留するアメリカ軍である。

Property Value
dbo:abstract
  • 在日米軍(ざいにちべいぐん、英: United States Forces Japan、略称:USFJ)は、日米安全保障条約第6条および日米地位協定(旧日米行政協定)に基づき日本国内に駐留するアメリカ軍である。 (ja)
  • 在日米軍(ざいにちべいぐん、英: United States Forces Japan、略称:USFJ)は、日米安全保障条約第6条および日米地位協定(旧日米行政協定)に基づき日本国内に駐留するアメリカ軍である。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3064647 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 30854 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81526190 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:article
  • Category:在日米軍基地 (ja)
  • Category:在日米軍基地 (ja)
prop-ja:date
  • 2014 (xsd:integer)
  • 2020 (xsd:integer)
prop-ja:level
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:範囲
  • なお大暴動だったにも関わらず米軍側が住民の負傷を恐れて住民の基地への侵入を排除しなかったため暴力行為を働いた住民は負傷しなかった。彼らが壊した軍人・軍属の自家用車等に対して地元の琉球民政府は一切補償を行なわず、後日日本政府が賠償を行った。また騒動と基地侵入に時間差があったこと、基地の侵入に対して地元民に知られていない煽動者がいたことから、いざこざに乗じた反米活動の可能性も指摘されている (ja)
  • なお大暴動だったにも関わらず米軍側が住民の負傷を恐れて住民の基地への侵入を排除しなかったため暴力行為を働いた住民は負傷しなかった。彼らが壊した軍人・軍属の自家用車等に対して地元の琉球民政府は一切補償を行なわず、後日日本政府が賠償を行った。また騒動と基地侵入に時間差があったこと、基地の侵入に対して地元民に知られていない煽動者がいたことから、いざこざに乗じた反米活動の可能性も指摘されている (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 在日米軍(ざいにちべいぐん、英: United States Forces Japan、略称:USFJ)は、日米安全保障条約第6条および日米地位協定(旧日米行政協定)に基づき日本国内に駐留するアメリカ軍である。 (ja)
  • 在日米軍(ざいにちべいぐん、英: United States Forces Japan、略称:USFJ)は、日米安全保障条約第6条および日米地位協定(旧日米行政協定)に基づき日本国内に駐留するアメリカ軍である。 (ja)
rdfs:label
  • 在日米軍 (ja)
  • 在日米軍 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:内容 of
is prop-ja:所在部隊 of
is prop-ja:所属 of
is prop-ja:所有者 of
is foaf:primaryTopic of