Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 土肥 親真(どい ちかざね)は越中国の土豪で上杉氏の家臣。但馬守。土肥氏は桓武平氏の流れをくみ、相模国土肥郷に在したことに始まる。後に越中国の地頭職として配されている。氷見地方に勢力を持った「真」を通字とする土肥一族が知られており、親真はその係累と考えられる。天正5年(1577年)の『上杉家家中名字尽』には越中国衆の筆頭として上杉家中の列に加わっており、同年上杉謙信の能登侵攻に従軍。畠山春王丸の篭る七尾城攻撃に加わっており、その後末森城を与えられている。能登畠山氏の家臣とする説もあるが、畠山家臣として活動したことを示す史料は残っておらず、能登に入国したのは上杉謙信の能登侵攻時に、上杉氏の部将としてと考えられる。天正8年(1580年)に加賀国の一向一揆を殲滅した織田氏家臣の柴田勝家らの侵攻を受けると降伏し織田氏に属することとなり、末森城主の座に留まった。能登国が前田利家に与えられると、長連龍らと共に与力として配された。なお、このころに利家の妻まつ(芳春院)の姪である末守殿を妻に迎えている。しかしながら天正11年(1583年)、賤ヶ岳の戦いで先鋒として出陣し、討死。
dbpedia-owl:alias
  • 土肥親実
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 302840 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1021 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57178569 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
prop-ja:別名
  • 土肥親実
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 天正11年(1583年)
prop-ja:氏名
  • 土肥親真
prop-ja:氏族
  • 土肥氏
prop-ja:父母
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 土肥 親真(どい ちかざね)は越中国の土豪で上杉氏の家臣。但馬守。土肥氏は桓武平氏の流れをくみ、相模国土肥郷に在したことに始まる。後に越中国の地頭職として配されている。氷見地方に勢力を持った「真」を通字とする土肥一族が知られており、親真はその係累と考えられる。天正5年(1577年)の『上杉家家中名字尽』には越中国衆の筆頭として上杉家中の列に加わっており、同年上杉謙信の能登侵攻に従軍。畠山春王丸の篭る七尾城攻撃に加わっており、その後末森城を与えられている。能登畠山氏の家臣とする説もあるが、畠山家臣として活動したことを示す史料は残っておらず、能登に入国したのは上杉謙信の能登侵攻時に、上杉氏の部将としてと考えられる。天正8年(1580年)に加賀国の一向一揆を殲滅した織田氏家臣の柴田勝家らの侵攻を受けると降伏し織田氏に属することとなり、末森城主の座に留まった。能登国が前田利家に与えられると、長連龍らと共に与力として配された。なお、このころに利家の妻まつ(芳春院)の姪である末守殿を妻に迎えている。しかしながら天正11年(1583年)、賤ヶ岳の戦いで先鋒として出陣し、討死。
rdfs:label
  • 土肥親真
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 土肥親真
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:builders of
is foaf:primaryTopic of