Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 土曜日の夜の虐殺(英 Saturday Night Massacre)は、ウォーターゲート事件の渦中であった1973年10月20日の夜、アメリカ大統領リチャード・ニクソンが同事件の特別検察官だったアーチボルド・コックスを解任し、その過程において司法長官エリオット・L・リチャードソンと司法副長官ウィリアム・D・ラッケルズハウスの2人を辞職に追い込んだ出来事で当時のアメリカ国民に衝撃を与えた。あるいは土曜の夜の大虐殺及び土曜夜の大虐殺とも言われる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 90302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3015 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59138836 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 土曜日の夜の虐殺(英 Saturday Night Massacre)は、ウォーターゲート事件の渦中であった1973年10月20日の夜、アメリカ大統領リチャード・ニクソンが同事件の特別検察官だったアーチボルド・コックスを解任し、その過程において司法長官エリオット・L・リチャードソンと司法副長官ウィリアム・D・ラッケルズハウスの2人を辞職に追い込んだ出来事で当時のアメリカ国民に衝撃を与えた。あるいは土曜の夜の大虐殺及び土曜夜の大虐殺とも言われる。
rdfs:label
  • 土曜日の夜の虐殺
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of