Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 土建国家(どけんこっか)とは国家の形態を表す言葉。土建国家とされているような国家というのは公共事業を行うこととして膨大な公費を土木建築工事に投入してる。公費が投入された結果、高速道路や高速鉄道や競技場などが建設されている。高度経済成長の頃の日本は土建国家であった。土建国家となっている国家では、このことによる政官財の癒着による弊害も見られる。これからの日本は東日本大震災からの復興や東京五輪の施設建設などの多額の費用が公費から割り当てられることとなるため、再び土建国家となるであろうとのこと。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2995298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 732 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54748339 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 土建国家(どけんこっか)とは国家の形態を表す言葉。土建国家とされているような国家というのは公共事業を行うこととして膨大な公費を土木建築工事に投入してる。公費が投入された結果、高速道路や高速鉄道や競技場などが建設されている。高度経済成長の頃の日本は土建国家であった。土建国家となっている国家では、このことによる政官財の癒着による弊害も見られる。これからの日本は東日本大震災からの復興や東京五輪の施設建設などの多額の費用が公費から割り当てられることとなるため、再び土建国家となるであろうとのこと。
rdfs:label
  • 土建国家
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of