Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 国際旅団(こくさいりょだん、スペイン語: Brigadas Internacionales、英語: International Brigade)は、スペイン内戦の際、スペイン共和国政府により編成された、外国人義勇兵による部隊。マドリード防衛戦、ハラマ川の戦いなどでフランシスコ・フランコ率いる反乱軍や、同じく義勇軍を称していたドイツ軍・イタリア軍と戦った。部隊には延べ6万人の男女が参加したが、うち1万人以上が戦死した。部隊には55以上の国から参加者がいた。総参加者の内60-85%が各国の共産党員であり、また参加者の社会階層としては知識人や学生が20%、労働者が80%であった。マルローやヘミングウェイなどの文化人が指導的立場にあった。実態はコミンテルン主導の派遣軍であり、第二次世界大戦の前哨戦としての側面を強く象徴する集団であった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 930670 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6531 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57859860 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 国際旅団(こくさいりょだん、スペイン語: Brigadas Internacionales、英語: International Brigade)は、スペイン内戦の際、スペイン共和国政府により編成された、外国人義勇兵による部隊。マドリード防衛戦、ハラマ川の戦いなどでフランシスコ・フランコ率いる反乱軍や、同じく義勇軍を称していたドイツ軍・イタリア軍と戦った。部隊には延べ6万人の男女が参加したが、うち1万人以上が戦死した。部隊には55以上の国から参加者がいた。総参加者の内60-85%が各国の共産党員であり、また参加者の社会階層としては知識人や学生が20%、労働者が80%であった。マルローやヘミングウェイなどの文化人が指導的立場にあった。実態はコミンテルン主導の派遣軍であり、第二次世界大戦の前哨戦としての側面を強く象徴する集団であった。
rdfs:label
  • 国際旅団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of