Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 国際主義(こくさいしゅぎ、Internationalism) マルクス主義や無政府主義の概念の中で、世界各国の労働者階級が国際的な連帯・団結を強めようとする政治思想。本稿で詳述する。 国際問題の解決において、他の国家・国際機関との協調行動や対話を重視する外交思想・外交政策。国際協調主義などとも称され、覇権主義・単独行動主義などと対置される。 主権国家間の協調・協力、あるいは国家統合などを通じて、全世界(および諸国家)の政治・経済的発展を実現しようとする政治思想・政治運動。国際主義(こくさいしゅぎ)とは、マルクス主義や無政府主義における世界各国の労働者階級の統一を目指し、国際的な連帯・団結を強めようとする政治思想。「プロレタリア国際主義(プロレタリアン・インターナショナリズム)」ともいう。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1749109 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 69 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58386363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 国際主義(こくさいしゅぎ、Internationalism) マルクス主義や無政府主義の概念の中で、世界各国の労働者階級が国際的な連帯・団結を強めようとする政治思想。本稿で詳述する。 国際問題の解決において、他の国家・国際機関との協調行動や対話を重視する外交思想・外交政策。国際協調主義などとも称され、覇権主義・単独行動主義などと対置される。 主権国家間の協調・協力、あるいは国家統合などを通じて、全世界(および諸国家)の政治・経済的発展を実現しようとする政治思想・政治運動。国際主義(こくさいしゅぎ)とは、マルクス主義や無政府主義における世界各国の労働者階級の統一を目指し、国際的な連帯・団結を強めようとする政治思想。「プロレタリア国際主義(プロレタリアン・インターナショナリズム)」ともいう。
rdfs:label
  • 国際主義
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:ideology of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:政治的思想・立場 of
is foaf:primaryTopic of