Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 国鉄ED60形電気機関車(こくてつED60がたでんききかんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が1958年から1960年にかけて新製した直流電気機関車である。「直流新形電気機関車」もしくは「60番台形式」と呼ばれる一連の形式群の中で最初に登場した形式である。
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 406791 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6969 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56838800 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主電動機
  • 直流直巻電動機 MT49
prop-ja:主電動機出力
  • 390.0
prop-ja:備考
  • 車両質量欄は運転整備重量を示す。阪和線所属機は粘着性能向上を目的とした死重搭載により自重が4t増加。
prop-ja:全幅
  • 2800 (xsd:integer)
prop-ja:全長
  • 13000 (xsd:integer)
prop-ja:全高
  • 3900 (xsd:integer)
prop-ja:制動方式
  • EL-14AS自動空気ブレーキ
prop-ja:制御装置
prop-ja:台車
  • DT106
prop-ja:営業最高速度
  • 90 (xsd:integer)
prop-ja:定格引張力
  • 12800.0
prop-ja:搭載数
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:歯車比
  • 5.460000 (xsd:double)
prop-ja:画像
  • JNR ed60 7fc sakaisi.jpg
prop-ja:画像説明
  • ED60 7牽引による阪和線貨物列車
  • (堺市 1985年頃撮影)
prop-ja:社色
  • #000
prop-ja:端子電圧
  • 750.0
prop-ja:総出力
  • 1560.0
prop-ja:製造メーカー
prop-ja:車両名
  • 国鉄ED60形電気機関車
prop-ja:車両質量
  • 60 (xsd:integer)
  • 56.0
prop-ja:軌間
  • 1067 (xsd:integer)
prop-ja:軸配置
  • Bo - Bo
prop-ja:電気方式
  • 直流1,500V(架空電車線方式)
prop-ja:駆動装置
  • 1 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 国鉄ED60形電気機関車(こくてつED60がたでんききかんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)が1958年から1960年にかけて新製した直流電気機関車である。「直流新形電気機関車」もしくは「60番台形式」と呼ばれる一連の形式群の中で最初に登場した形式である。
rdfs:label
  • 国鉄ED60形電気機関車
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 国鉄ED60形電気機関車
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of