Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ワム80000形は、日本国有鉄道(国鉄)が1960年(昭和35年)から製造、使用した、15t積み二軸有蓋貨車である。国鉄貨車の標準型として、1981年(昭和56年)までの21年間で、実に26,605両が量産された。製造所は、日本車輌製造、川崎車輛/川崎重工業、汽車製造東京支店、日立製作所、輸送機工業、富士車輌、ナニワ工機、三菱重工業、協三工業、舞鶴重工業、鉄道車輛工業、若松車輛である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 564041 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 21128 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 271 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57299841 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:_
  • 1968 (xsd:integer)
  • 上武鉄道
  • 同和鉱業片上鉄道
  • 日本の客車
  • 水島臨海鉄道
  • 銚子電気鉄道
  • 三岐鉄道の鉄道車両
  • 他社から譲り受けた鉄道車両
prop-ja:header
  • この記事は以下のカテゴリでも参照できます
prop-ja:redirect
  • 三岐鉄道ワム700形貨車
  • 上武鉄道ワム8000形貨車
  • 同和鉱業片上鉄道ワム1800形貨車
  • 水島臨海鉄道ワム800形貨車
  • 銚子電気鉄道ユ100形客車
prop-ja:style
  • font-size: 85%
prop-ja:text
  • 保存車の情報が不足しています。保存場所と車両番号をご存知の方は、編集を宜しくお願いいたします。
prop-ja:type
  • content
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ワム80000形は、日本国有鉄道(国鉄)が1960年(昭和35年)から製造、使用した、15t積み二軸有蓋貨車である。国鉄貨車の標準型として、1981年(昭和56年)までの21年間で、実に26,605両が量産された。製造所は、日本車輌製造、川崎車輛/川崎重工業、汽車製造東京支店、日立製作所、輸送機工業、富士車輌、ナニワ工機、三菱重工業、協三工業、舞鶴重工業、鉄道車輛工業、若松車輛である。
rdfs:label
  • 国鉄ワム80000形貨車
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of