Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • キハ37形気動車は、1983年(昭和58年)に日本国有鉄道(国鉄)が製造した一般形気動車である。5両が製造され、1987年(昭和62年)の国鉄分割民営化以降は東日本旅客鉄道(JR東日本)に3両が、西日本旅客鉄道(JR西日本)に2両が承継された。2015年現在は水島臨海鉄道がJR東日本からの譲受車3両を保有する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 291396 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10095 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 171 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58732038 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • キハ37形気動車は、1983年(昭和58年)に日本国有鉄道(国鉄)が製造した一般形気動車である。5両が製造され、1987年(昭和62年)の国鉄分割民営化以降は東日本旅客鉄道(JR東日本)に3両が、西日本旅客鉄道(JR西日本)に2両が承継された。2015年現在は水島臨海鉄道がJR東日本からの譲受車3両を保有する。
rdfs:label
  • 国鉄キハ37形気動車
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of