Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 国道410号(こくどう410ごう)とは、千葉県館山市を起点とし、千葉県木更津市を終点とする一般国道である。1981年(昭和56年)4月30日政令第153号により、1982年(昭和57年)4月1日付で一般国道410号(千葉県館山市~千葉県木更津市)が制定施行された。房総半島の背骨の道とも称され、海岸沿いから山間部を縦貫する。一部狭隘な区間が多い。山間部などでは、道が狭く、沿線住民の生活道路および林業者の通勤道路として機能している。
dbpedia-owl:city
dbpedia-owl:routeEnd
dbpedia-owl:routeStart
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 126638 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58641785 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cities
  • 千葉県南房総市、君津市
prop-ja:endingTerminus
  • 16 (xsd:integer)
  • 千葉県木更津市
prop-ja:established
  • 1982 (xsd:integer)
prop-ja:highwayName
  • 国道410号
prop-ja:junction
prop-ja:offshoreLength
  • 指定なし
prop-ja:onshoreLength
  • 105.0
prop-ja:startingTerminus
  • 千葉県館山市
  • 南総文化ホール前交差点()
prop-ja:system
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 国道410号(こくどう410ごう)とは、千葉県館山市を起点とし、千葉県木更津市を終点とする一般国道である。1981年(昭和56年)4月30日政令第153号により、1982年(昭和57年)4月1日付で一般国道410号(千葉県館山市~千葉県木更津市)が制定施行された。房総半島の背骨の道とも称され、海岸沿いから山間部を縦貫する。一部狭隘な区間が多い。山間部などでは、道が狭く、沿線住民の生活道路および林業者の通勤道路として機能している。
rdfs:label
  • 国道410号
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 国道410号
is dbpedia-owl:routeJunction of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:接続する主な道路 of
is prop-ja:道路名 of
is foaf:primaryTopic of