Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 国立青少年交流の家(こくりつせいしょうねんこうりゅうのいえ)は、全国で13ヶ所ある青少年のための団体研修施設。文部科学省所管の独立行政法人国立青少年教育振興機構が設置し、運営する社会教育施設である。旧称は国立青年の家。かつては、文部省に附属した施設であり国の組織に属していたが、2001年(平成13年)に独立行政法人国立青年の家が設立され、同法人が設置し運営する施設として国の組織からは分離した。2006年(平成18年)に独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター、独立行政法人国立少年自然の家と合併し、独立行政法人国立青少年教育振興機構が発足した。この機会に13ヶ所の国立青年の家は国立青少年交流の家に改称した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 146427 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8082 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 84 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58752604 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 国立青少年交流の家(こくりつせいしょうねんこうりゅうのいえ)は、全国で13ヶ所ある青少年のための団体研修施設。文部科学省所管の独立行政法人国立青少年教育振興機構が設置し、運営する社会教育施設である。旧称は国立青年の家。かつては、文部省に附属した施設であり国の組織に属していたが、2001年(平成13年)に独立行政法人国立青年の家が設立され、同法人が設置し運営する施設として国の組織からは分離した。2006年(平成18年)に独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター、独立行政法人国立少年自然の家と合併し、独立行政法人国立青少年教育振興機構が発足した。この機会に13ヶ所の国立青年の家は国立青少年交流の家に改称した。
rdfs:label
  • 国立青少年交流の家
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of