Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 国家賠償法(こっかばいしょうほう、昭和22年10月27日法律第125号)は、日本の法律である。日本国憲法第17条の実施法律として制定された。行政救済法の一つで、行政法に分類されるが、民法の特別法としての側面も持つ。国家賠償法、行政不服審査法、行政事件訴訟法を合わせて「救済三法」と呼ぶ。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 46221 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13653 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59057468 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 国家賠償の一般法
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • --10-27
prop-ja:種類
prop-ja:通称
  • 国賠法
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 国家賠償法
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 国家賠償法(こっかばいしょうほう、昭和22年10月27日法律第125号)は、日本の法律である。日本国憲法第17条の実施法律として制定された。行政救済法の一つで、行政法に分類されるが、民法の特別法としての側面も持つ。国家賠償法、行政不服審査法、行政事件訴訟法を合わせて「救済三法」と呼ぶ。
rdfs:label
  • 国家賠償法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of