Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 固技、固め技(かためわざ)は、格闘技・武道において、相手の動きを封じる技を言う。基本的には寝技で用いること多いが、立ち姿勢や膝を突いた姿勢でも用いられ、固技のすべてが寝技の範疇に入るわけではない。この両者は互いに重なり合う部分が大きいと言える。またプロレスにおいては、固め技は組み技あるいはグラップリング・ホールドとも呼ばれ、極技(関節技、絞め技、締め技、ストレッチ技の総称)と抑え込み技(ピンフォール技)の総称のことである。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 131381 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2672 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47227636 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 固技、固め技(かためわざ)は、格闘技・武道において、相手の動きを封じる技を言う。基本的には寝技で用いること多いが、立ち姿勢や膝を突いた姿勢でも用いられ、固技のすべてが寝技の範疇に入るわけではない。この両者は互いに重なり合う部分が大きいと言える。またプロレスにおいては、固め技は組み技あるいはグラップリング・ホールドとも呼ばれ、極技(関節技、絞め技、締め技、ストレッチ技の総称)と抑え込み技(ピンフォール技)の総称のことである。
rdfs:label
  • 固技
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:class of
is prop-ja:主要技術 of
is foaf:primaryTopic of