Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 固体燃料ロケット(固体ロケット)は、固体の燃料と酸化剤を混錬してロケット本体(モーターケース)に充填した固体燃料を使用するロケットである。単純な固体燃料ロケットは主に、モーターケース、ノズル、推進薬、点火装置(イグナイター)で構成される。液体燃料ロケットとは異なり使用時にはポンプなどの機械部品で燃料を燃焼室に移送することなくロケット内部の燃料へそのまま点火する。構造的にはロケット花火を例にすると想像するのに丁度いい。ケースが外側の紙ケース、ノズルが紙ケース下部、推進薬が火薬、点火装置が導火線である。実際ロケット花火も固体燃料ロケットの一種である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1286258 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 17194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 225 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59219895 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 固体燃料ロケット(固体ロケット)は、固体の燃料と酸化剤を混錬してロケット本体(モーターケース)に充填した固体燃料を使用するロケットである。単純な固体燃料ロケットは主に、モーターケース、ノズル、推進薬、点火装置(イグナイター)で構成される。液体燃料ロケットとは異なり使用時にはポンプなどの機械部品で燃料を燃焼室に移送することなくロケット内部の燃料へそのまま点火する。構造的にはロケット花火を例にすると想像するのに丁度いい。ケースが外側の紙ケース、ノズルが紙ケース下部、推進薬が火薬、点火装置が導火線である。実際ロケット花火も固体燃料ロケットの一種である。
rdfs:label
  • 固体燃料ロケット
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:alt2Boosterfuel of
is prop-ja:altBoosterfuel of
is prop-ja:boosterengines of
is prop-ja:boosterfuel of
is prop-ja:engine of
is prop-ja:stage1fuel of
is prop-ja:stage2fuel of
is prop-ja:stage3fuel of
is prop-ja:stage4fuel of
is prop-ja:推進方式 of
is foaf:primaryTopic of