四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある和宗の総本山。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音(ぐぜかんのん)である。 『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。 宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年(昭和21年)に「和宗」の総本山として独立している。

Property Value
dbo:abstract
  • 四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある和宗の総本山。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音(ぐぜかんのん)である。 『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。 宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年(昭和21年)に「和宗」の総本山として独立している。 (ja)
  • 四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある和宗の総本山。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音(ぐぜかんのん)である。 『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。 宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年(昭和21年)に「和宗」の総本山として独立している。 (ja)
dbo:address
  • 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18 (ja)
  • 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 48589 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 23111 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81626346 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:公式hp
prop-ja:公式hp名
  • 和宗総本山 四天王寺 - 日本仏法最初の官寺 (ja)
  • 和宗総本山 四天王寺 - 日本仏法最初の官寺 (ja)
prop-ja:別称
  • 金光明四天王大護国寺 (ja)
  • 金光明四天王大護国寺 (ja)
prop-ja:創建年
prop-ja:名称
  • 四天王寺 (ja)
  • 四天王寺 (ja)
prop-ja:宗派
  • 和宗 (ja)
  • 和宗 (ja)
prop-ja:寺格
  • 総本山 (ja)
  • 総本山 (ja)
prop-ja:山号
  • 荒陵山 (ja)
  • 荒陵山 (ja)
prop-ja:所在地
  • 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18 (ja)
  • 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18 (ja)
prop-ja:文化財
  • 紙本著色扇面法華経冊子5帖ほか(国宝) (ja)
  • 六時堂・絹本著色両界曼荼羅図ほか(重要文化財)ほか (ja)
  • 八角亭(登録有形文化財) (ja)
  • 紙本著色扇面法華経冊子5帖ほか(国宝) (ja)
  • 六時堂・絹本著色両界曼荼羅図ほか(重要文化財)ほか (ja)
  • 八角亭(登録有形文化財) (ja)
prop-ja:本尊
prop-ja:札所等
prop-ja:画像
  • 260 (xsd:integer)
  • 中心伽藍回廊 (ja)
prop-ja:開基
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある和宗の総本山。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音(ぐぜかんのん)である。 『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。 宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年(昭和21年)に「和宗」の総本山として独立している。 (ja)
  • 四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区四天王寺にある和宗の総本山。聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、本尊は救世観音(ぐぜかんのん)である。 『日本書紀』によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されたという。当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。また、荒陵寺(あらはかでら)・難波大寺(なにわだいじ)・御津寺(みとでら)・堀江寺(ほりえでら)などの別称が伝えられている。 宗派は天台宗に属していた時期もあったが、元来は特定宗派に偏しない八宗兼学の寺であった。日本仏教の祖とされる「聖徳太子建立の寺」であり、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない全仏教的な立場から、1946年(昭和21年)に「和宗」の総本山として独立している。 (ja)
rdfs:label
  • 四天王寺 (ja)
  • 四天王寺 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 四天王寺 (ja)
  • 四天王寺 (ja)
foaf:page
is dbo:occupation of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:owner of
is prop-ja:墓地 of
is prop-ja:宗派 of
is prop-ja:寺格 of
is prop-ja:寺院 of
is prop-ja:役職 of
is foaf:primaryTopic of