Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 囚人服(しゅうじんふく)は、囚人が着用するよう定められた服。受刑者服、獄衣ともいう。いわゆる制服の一種であるが、アイデンティティの抑圧という点ではその究極例でもある。囚人に一定の服を着せることは、監視の必要性や脱走への備えとして古くから行なわれてきた。漫画や映画において囚人服は白黒の縞模様でデザインされることが多く、実際に欧米では、細い縦縞、あるいは太い横縞、あるいは片身代わり(左右非対称の柄)の使用例が見られる。囚人服は一般に粗末な布地と簡素な仕立てで作られるが、国連のガイドラインを踏まえて近年は改善される傾向にある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2815831 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8409 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 55 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56414273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 囚人服(しゅうじんふく)は、囚人が着用するよう定められた服。受刑者服、獄衣ともいう。いわゆる制服の一種であるが、アイデンティティの抑圧という点ではその究極例でもある。囚人に一定の服を着せることは、監視の必要性や脱走への備えとして古くから行なわれてきた。漫画や映画において囚人服は白黒の縞模様でデザインされることが多く、実際に欧米では、細い縦縞、あるいは太い横縞、あるいは片身代わり(左右非対称の柄)の使用例が見られる。囚人服は一般に粗末な布地と簡素な仕立てで作られるが、国連のガイドラインを踏まえて近年は改善される傾向にある。
rdfs:label
  • 囚人服
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of