Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 嘉義神社(かぎじんじゃ)は、日本統治時代の台湾台南州嘉義市山子頂(現・嘉義市嘉義公園)に存在した神社である。第二次大戦後は忠烈祠となったが、1994年4月24日に焼失した。かつての社務所・斎館が史蹟資料館として利用されている。社格は国幣小社。
dbpedia-owl:address
  • 台湾台南州嘉義市山子頂
dbpedia-owl:buildingEndYear
  • 1915-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:enshrinedDeity
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 512887 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1242 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56220708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:創建
  • 大正4年(1915年)
prop-ja:名称
  • 嘉義神社
prop-ja:所在地
  • 台湾台南州嘉義市山子頂
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:社格
  • 国幣小社
prop-ja:祭神
  • 大己貴命
  • 少彦名命
  • 天照皇大神
  • 大国魂命
  • 能久親王
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 嘉義神社(かぎじんじゃ)は、日本統治時代の台湾台南州嘉義市山子頂(現・嘉義市嘉義公園)に存在した神社である。第二次大戦後は忠烈祠となったが、1994年4月24日に焼失した。かつての社務所・斎館が史蹟資料館として利用されている。社格は国幣小社。
rdfs:label
  • 嘉義神社
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 嘉義神社
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of