Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 吸気(きゅうき)とは、気体を吸い込むこと。多くのガソリンエンジンにおいては、空気と燃料とが予め混合された混合気をシリンダーに吸い込むこと。ディーゼルエンジンやガソリン直噴エンジンでは空気のみを吸い込み、燃料は圧縮行程以降の燃焼室内へ高圧で噴射される。エアクリーナーケース(エアフィルター)からキャブレター(またはインジェクション)、バルブまでの一連のラインを吸気系統(吸気系)と表現することがある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 640422 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 496 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54058559 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 吸気(きゅうき)とは、気体を吸い込むこと。多くのガソリンエンジンにおいては、空気と燃料とが予め混合された混合気をシリンダーに吸い込むこと。ディーゼルエンジンやガソリン直噴エンジンでは空気のみを吸い込み、燃料は圧縮行程以降の燃焼室内へ高圧で噴射される。エアクリーナーケース(エアフィルター)からキャブレター(またはインジェクション)、バルブまでの一連のラインを吸気系統(吸気系)と表現することがある。
rdfs:label
  • 吸気
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:routesOfAdministration of
is foaf:primaryTopic of