Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 君鴨トンネル(きみかもトンネル)は、国道410号の千葉県君津市と同県鴨川市の境界線をまたぐように掘られたトンネル。開通は1993年2月24日であり、総延長696.0m、道路幅員7.0m、最高高4.5mと、国道410号に存在するトンネルのなかでももっとも長いトンネルである。鴨川市横尾から君津市豊英間は、国道410号線の中でも特に狭かった区間のひとつで、アスファルト舗装はされていたが、道路幅は1 - 1.5車線程度で、見通しが悪く狭いカーブや、車一台分程度の幅しかない三島隧道などにより、4t車クラスの通行が困難なのはもちろん、不慣れな人にとっては普通車でもかなり神経を使う区間だった。このような状況の改善のために、山裾側にバイパスを建設した際に橋梁と共に新設された。トンネル内は、鴨川市側から君津市側に向けて上り勾配で、右にカーブしている。2008年7月現在、トンネル内鴨川市側で発生した大きい段差解消のため、改修工事が行われている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1494011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 13 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50362711 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 君鴨トンネル(きみかもトンネル)は、国道410号の千葉県君津市と同県鴨川市の境界線をまたぐように掘られたトンネル。開通は1993年2月24日であり、総延長696.0m、道路幅員7.0m、最高高4.5mと、国道410号に存在するトンネルのなかでももっとも長いトンネルである。鴨川市横尾から君津市豊英間は、国道410号線の中でも特に狭かった区間のひとつで、アスファルト舗装はされていたが、道路幅は1 - 1.5車線程度で、見通しが悪く狭いカーブや、車一台分程度の幅しかない三島隧道などにより、4t車クラスの通行が困難なのはもちろん、不慣れな人にとっては普通車でもかなり神経を使う区間だった。このような状況の改善のために、山裾側にバイパスを建設した際に橋梁と共に新設された。トンネル内は、鴨川市側から君津市側に向けて上り勾配で、右にカーブしている。2008年7月現在、トンネル内鴨川市側で発生した大きい段差解消のため、改修工事が行われている。
rdfs:label
  • 君鴨トンネル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of