Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 名誉革命(めいよかくめい、英: Glorious Revolution)は、1688年から1689年にかけて、ステュアート朝のイングランド王ジェームズ2世(スコットランド王としてはジェームズ7世)が王位から追放され、ジェームズ2世の娘メアリー2世とその夫でオランダ総督ウィリアム3世(ウィレム3世)がイングランド王位に即位したクーデター事件である。これにより「権利の章典」が発布された。実際には小規模の戦闘がおこり無血だったわけではないが、当時まだ記憶に新しいイギリスの内戦に比べると無血に等しいということで無血革命とも呼ばれている。清教徒革命と併せて「イギリス革命」と呼ぶ場合もある。偉大なる革命(Glorious Revolution)と呼ばれるのは、この革命によりイギリスのカトリックの再確立の可能性が完全に潰され、イングランド国教会の国教化が確定しただけでなく、権利の章典により国王の権利が制限され、イギリスにおける議会政治の基礎が築かれたからである。ただしイギリスのカトリック教徒にとっては以後数世紀に渡る受難の始まりであり、イギリスの国王およびその伴侶がカトリック教徒であることは現在でも禁止されている。なお、オランダによるイギリス侵略という側面を強調する歴史解釈もあるが、現在では内乱と外国の侵略が併存した「革命」であるが、外国の介入の要素がイギリス人の誇り及び介入したオランダ政府の政治的思惑などから意図的に無視されてきたとされている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 131285 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8526 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 165 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59026013 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • 名誉革命
prop-ja:対象
prop-ja:画像
  • The arrival of King-Stadholder Willem III in the Oranjepolder on 31 January 1691.jpg
prop-ja:画像説明
  • オランダ、ゼーラント州に到着したウィリアム3世(1691年)
prop-ja:目的
  • 復古王政の専制打倒、カトリック勢力の排除
prop-ja:種類
  • 無血クーデター
prop-ja:結果
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 名誉革命(めいよかくめい、英: Glorious Revolution)は、1688年から1689年にかけて、ステュアート朝のイングランド王ジェームズ2世(スコットランド王としてはジェームズ7世)が王位から追放され、ジェームズ2世の娘メアリー2世とその夫でオランダ総督ウィリアム3世(ウィレム3世)がイングランド王位に即位したクーデター事件である。これにより「権利の章典」が発布された。実際には小規模の戦闘がおこり無血だったわけではないが、当時まだ記憶に新しいイギリスの内戦に比べると無血に等しいということで無血革命とも呼ばれている。清教徒革命と併せて「イギリス革命」と呼ぶ場合もある。偉大なる革命(Glorious Revolution)と呼ばれるのは、この革命によりイギリスのカトリックの再確立の可能性が完全に潰され、イングランド国教会の国教化が確定しただけでなく、権利の章典により国王の権利が制限され、イギリスにおける議会政治の基礎が築かれたからである。ただしイギリスのカトリック教徒にとっては以後数世紀に渡る受難の始まりであり、イギリスの国王およびその伴侶がカトリック教徒であることは現在でも禁止されている。なお、オランダによるイギリス侵略という側面を強調する歴史解釈もあるが、現在では内乱と外国の侵略が併存した「革命」であるが、外国の介入の要素がイギリス人の誇り及び介入したオランダ政府の政治的思惑などから意図的に無視されてきたとされている。
rdfs:label
  • 名誉革命
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:conflict of
is foaf:primaryTopic of