Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 名古屋県(なごやけん)は現在の愛知県にあった県。以下の2次にわたって存在した。 1871年(明治4年)7月の廃藩置県で名古屋藩(尾張藩の末期の名称)を引き継いだ名古屋県(知藩事は尾張徳川家)。 1871年(明治4年)11月の第1次府県統合で設置された名古屋県(県知事は官選)。改称を経て愛知県として現存。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 263563 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1796 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 55 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58466477 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
  • (現存)
  • 名古屋県(第2次)
prop-ja:before
prop-ja:title
  • 行政区の変遷
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1871 (xsd:integer)
  • 第1次名古屋県
  • 第2次名古屋県→愛知県
prop-ja:表記
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 名古屋県(なごやけん)は現在の愛知県にあった県。以下の2次にわたって存在した。 1871年(明治4年)7月の廃藩置県で名古屋藩(尾張藩の末期の名称)を引き継いだ名古屋県(知藩事は尾張徳川家)。 1871年(明治4年)11月の第1次府県統合で設置された名古屋県(県知事は官選)。改称を経て愛知県として現存。
rdfs:label
  • 名古屋県
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:前身 of
is foaf:primaryTopic of