Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 大津町線(おおつまちせん)は、かつて愛知県名古屋市に存在した、名古屋市電の路線(路面電車)の一つである。同市中区にあった栄町停留場と大津橋停留場を結んでいた。大津橋停留場とその先の市役所前停留場を結んでいた廓内線(かくないせん)についてもあわせて記述する。名古屋市中心部の大津通を南北に走っていた路線である。名古屋市電気局(1945年以降交通局)によって大津町線は1924年(大正13年)、廓内線は1933年(昭和8年)に開業した。廓内線は1943年(昭和18年)に休止されるが、大津町線は1968年(昭和43年)まで存続した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2336291 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4636 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56783189 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 大津町線(おおつまちせん)は、かつて愛知県名古屋市に存在した、名古屋市電の路線(路面電車)の一つである。同市中区にあった栄町停留場と大津橋停留場を結んでいた。大津橋停留場とその先の市役所前停留場を結んでいた廓内線(かくないせん)についてもあわせて記述する。名古屋市中心部の大津通を南北に走っていた路線である。名古屋市電気局(1945年以降交通局)によって大津町線は1924年(大正13年)、廓内線は1933年(昭和8年)に開業した。廓内線は1943年(昭和18年)に休止されるが、大津町線は1968年(昭和43年)まで存続した。
rdfs:label
  • 名古屋市電大津町線
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of