Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 吉野(よしの)は、大和国南部一帯、現在の奈良県南部一帯の地名。に相当する。吉野山から大峰山の山岳地帯をいい、狩りに適した良い野という意味である。吉野は口吉野と奥吉野に別れる。奥吉野は山々が連なる山岳地帯で、古くは大峰とよばれ、厳密には吉野に含まれなかった。大峰の山々は熊野まで連なる。大峰への道は修験者によって、熊野から開かれた。『記・紀』には応神や雄略の吉野での狩りの伝承が載せられている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 196899 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13612 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 310 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57242580 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 吉野(よしの)は、大和国南部一帯、現在の奈良県南部一帯の地名。に相当する。吉野山から大峰山の山岳地帯をいい、狩りに適した良い野という意味である。吉野は口吉野と奥吉野に別れる。奥吉野は山々が連なる山岳地帯で、古くは大峰とよばれ、厳密には吉野に含まれなかった。大峰の山々は熊野まで連なる。大峰への道は修験者によって、熊野から開かれた。『記・紀』には応神や雄略の吉野での狩りの伝承が載せられている。
rdfs:label
  • 吉野
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:出身地 of
is foaf:primaryTopic of