Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 吉田のしだれ桜(よしだのしだれざくら)は、京都府舞鶴市吉田地区にある桜。樹齢300年といわれる古木と樹齢80年の二対の若木の桜で、観桜シーズンには桜が咲き乱れる。勅勘をこうむり、丹後に配流となった公家の権中納言中院通勝卿の心をなぐさめるため、親しい友人が京都より苗木を送つたことに始まるといわれる。当しだれ桜は舞鶴市吉田地区の曹洞宗瑠璃寺境内に位置し、なかでも樹齢300年といわれる古木は幹周囲2.52m、高さ7mにもなる。その景観の素晴らしさから舞鶴市の文化財にも指定された。観桜シーズンにはライトアップされるため、夜間観桜も可能である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 445100 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 805 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58051272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 吉田のしだれ桜(よしだのしだれざくら)は、京都府舞鶴市吉田地区にある桜。樹齢300年といわれる古木と樹齢80年の二対の若木の桜で、観桜シーズンには桜が咲き乱れる。勅勘をこうむり、丹後に配流となった公家の権中納言中院通勝卿の心をなぐさめるため、親しい友人が京都より苗木を送つたことに始まるといわれる。当しだれ桜は舞鶴市吉田地区の曹洞宗瑠璃寺境内に位置し、なかでも樹齢300年といわれる古木は幹周囲2.52m、高さ7mにもなる。その景観の素晴らしさから舞鶴市の文化財にも指定された。観桜シーズンにはライトアップされるため、夜間観桜も可能である。
rdfs:label
  • 吉田のしだれ桜
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of