Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 吉書(きっしょ)とは、年始・改元・代始・政始・任始など新規の開始の際に吉日を選んで総覧に供される儀礼的文書のこと。また、吉書を総覧する儀式を吉書奏(きっしょのそう)・吉書始(きっしょはじめ)と呼ぶ。なお、『江家次第』では吉書を「吉事をカキタルフミ(文)ト云事也」(九「吉書条」)と定義している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1663465 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2053 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 58 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 43767311 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 吉書(きっしょ)とは、年始・改元・代始・政始・任始など新規の開始の際に吉日を選んで総覧に供される儀礼的文書のこと。また、吉書を総覧する儀式を吉書奏(きっしょのそう)・吉書始(きっしょはじめ)と呼ぶ。なお、『江家次第』では吉書を「吉事をカキタルフミ(文)ト云事也」(九「吉書条」)と定義している。
rdfs:label
  • 吉書
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of