Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 吉成 恒次郎(よしなり つねじろう、文政7年(1824年) - 明治10年(1877年)5月14日)は、幕末の志士。先祖は佐竹家臣の糸井氏。諱は一徳。明治維新後は吉成成吉を名乗った。変名は鈴木鉄之助。父は水戸藩士吉成又右衛門信貞、兄は吉成勇太郎信順、母は軽部六郎左衛門政行の女。甥に山口正定、義弟に原熊之介がいる。位階は贈正五位。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 711530 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 814 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58655331 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 吉成 恒次郎(よしなり つねじろう、文政7年(1824年) - 明治10年(1877年)5月14日)は、幕末の志士。先祖は佐竹家臣の糸井氏。諱は一徳。明治維新後は吉成成吉を名乗った。変名は鈴木鉄之助。父は水戸藩士吉成又右衛門信貞、兄は吉成勇太郎信順、母は軽部六郎左衛門政行の女。甥に山口正定、義弟に原熊之介がいる。位階は贈正五位。
rdfs:label
  • 吉成恒次郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of