Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 台海岸(うてなかいがん)は、大三島(愛媛県今治市)の西岸にある砂浜。大三島の中央にそびえる鷲ヶ頭山の南麓に源を発し、西流する台本川の中上流は花崗岩質の部分が多く、大雨のたびに多量の砂が流れ込み、天井川を形成したほどであり、河口に砂浜が形成された。現在、海水浴場となっているほか、近傍にはマーレグラッシア大三島(公営の温浴施設)、伯方塩業の大三島工場(見学可)などがある。また、小規模な漁港もある。高校女子ボート部が舞台となったドラマ『がんばっていきまっしょい』のロケが行われ、「松山第一高校」(作品中の架空の校名)の艇庫が設置されていた。「台」の名は、古歌にも詠まれ、注ぎ口に蓮華の台状を形成する入日の滝(「台の滝」ともいう)に由来する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 763527 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 492 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 12 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49710097 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 台海岸(うてなかいがん)は、大三島(愛媛県今治市)の西岸にある砂浜。大三島の中央にそびえる鷲ヶ頭山の南麓に源を発し、西流する台本川の中上流は花崗岩質の部分が多く、大雨のたびに多量の砂が流れ込み、天井川を形成したほどであり、河口に砂浜が形成された。現在、海水浴場となっているほか、近傍にはマーレグラッシア大三島(公営の温浴施設)、伯方塩業の大三島工場(見学可)などがある。また、小規模な漁港もある。高校女子ボート部が舞台となったドラマ『がんばっていきまっしょい』のロケが行われ、「松山第一高校」(作品中の架空の校名)の艇庫が設置されていた。「台」の名は、古歌にも詠まれ、注ぎ口に蓮華の台状を形成する入日の滝(「台の滝」ともいう)に由来する。
rdfs:label
  • 台海岸
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of