Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 可変翼(かへんよく、swing-wing またはVariable Geometry wing )とは、飛行機において主翼の後退角・翼平面形(アスペクト比)を変化させる機構のことである。VG翼とも呼ばれ、可変翼を有する機体は可変翼機・VG翼機と呼称される。可変翼機は低速から高速まで、低い空気抵抗と適切な揚力を得ることができるが、機構が複雑であることにより、実用化されたのは軍用機のみである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 308940 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3772 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 55 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58777725 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 可変翼(かへんよく、swing-wing またはVariable Geometry wing )とは、飛行機において主翼の後退角・翼平面形(アスペクト比)を変化させる機構のことである。VG翼とも呼ばれ、可変翼を有する機体は可変翼機・VG翼機と呼称される。可変翼機は低速から高速まで、低い空気抵抗と適切な揚力を得ることができるが、機構が複雑であることにより、実用化されたのは軍用機のみである。
rdfs:label
  • 可変翼
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:翼型 of
is foaf:primaryTopic of