Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 古河城(こがじょう)は、現在の茨城県古河市(下総国)の渡良瀬川東岸にあった日本の城。室町時代には、古河御陣とも呼ばれ、北朝足利氏の拠点の一つであった。古河公方の本拠となった時期については古河御所(こがごしょ)とも呼ばれる。なお、古河鴻巣の古河公方館も御所と呼ばれるため、混同しないように注意する必要がある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 685817 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19784 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 497 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59143914 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:buildY
  • 平安時代末(1180年頃)
prop-ja:builders
prop-ja:culturalAsset
  • 乾門(市指定・建造物)他
prop-ja:img
  • 画像:Koga_castle_suwakuruwa_dorui_hori.jpg
prop-ja:imgCapt
  • 諏訪曲輪土塁・堀(古河歴史博物館)
prop-ja:imgWidth
  • 260 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • 古河城
prop-ja:pref
  • 茨城県
prop-ja:rejectY
  • 明治6年(1873年)
prop-ja:remains
  • 堀、土塁
prop-ja:revamp
prop-ja:rulers
prop-ja:struct
  • 平城(平山城)
prop-ja:towerStruct
  • 御三階櫓(独立式層塔型3層4階 1633年築 非現存)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 古河城(こがじょう)は、現在の茨城県古河市(下総国)の渡良瀬川東岸にあった日本の城。室町時代には、古河御陣とも呼ばれ、北朝足利氏の拠点の一つであった。古河公方の本拠となった時期については古河御所(こがごしょ)とも呼ばれる。なお、古河鴻巣の古河公方館も御所と呼ばれるため、混同しないように注意する必要がある。
rdfs:label
  • 古河城
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of